大倉忠義主義 別館 > スポンサー広告 > 8/5東京公演全体の感想(えっ!ホンマ! ?ビックリ! !TOUR2007)

大倉忠義主義 別館 > コンレポ > 8/5東京公演全体の感想(えっ!ホンマ! ?ビックリ! !TOUR2007)

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンレポ

8/5東京公演全体の感想(えっ!ホンマ! ?ビックリ! !TOUR2007)

曲目は前回とほぼ変わらないので、違うとことか感想等を。
この日はアリーナ。メインステに向かって左側。センターステ寄りで、センターの花道寄りでした。始まる前に、結構前じゃん、忠義のドラムセット見えるじゃん!と興奮。

開演したら、とにかくどこを見ればいいのかわかんなくて挙動不審に陥るナオ(笑)。だって、アリーナ初めてなんやもん!
とりあえずたっちょんを中心に、近くに来た人を見る、というスタンスで行こうと決定。

ズッコケ・関風・好きやねんの後のあいさつにて。
一人ひとりの挨拶前に、ヒナより、キングカズがご来場であることをご説明。キングカズも映ってました。ヒナは若干カミカミっぽかったです(笑)。
たっちょんは何だかんだと喋った後、ファンに「だいすきー!」って言わせて煽る煽る。で、2・3回こちらが叫んだ後、「俺(僕?)もだいちゅき(はぁと)!」ってブリッコ声で言った!!!だいちゅきって言った!アホやあの男!ブリッコや!と思いながらもメロメロになるアホ約1名。
なんか、マルがめっちゃ面白かった記憶があるねんけども、思い出せねぇ!悔しい!
で、ヨコちょは前日の木村拓哉さんが言ったから~発言をまたそのまま言い、「ってそのままそのコメントが新聞に載ってましたけどー」ってコメントでまたひと笑い掴んで満足そうでした。

マルのソロですが、前日あった丸山先生のくだりがカットされてて、そのまま歌に入っていました。

たっちょんソロはもう、私は息を飲んでアホみたいに見つめてましたね。アホですね。
センターからメインへの花道を通るとき、結構ゆっくりめに歩いてたと思うんですが、私のいる側もちゃんと向いてくれて嬉しかったです。や、私はたっちょんのお尻・太ももフェチですので後ろ向いてたってまあ構わないといえば構わないんですが、せっかく愛らしいお顔が近くで見られるんですから、ねえ。はい。
あの歌の時、マイクない方の手を胸の辺りでぎゅっとしながら歌ってる姿がたまりませんでした。

レンジャーは告白がマルすばちゃん
マルは、何だかよくわからない設定(不良っぽい感じ??)で、微妙なギバちゃんの真似したりで意味がわからないまま終了。
すばちゃんは、突然「千の風になって」を1コーラス独唱。しかも秋川さん風に。めちゃ上手い。最初秋川さんのテープでも流してるんかと思うくらい。すげー!!ってファンから大拍手。
ヨコちょ「何で1コーラスなん、巻きやねんから!」って言われ、ちゃんと告白するわ、って言って再度「千の風になって」を歌い出すすばちゃん。見事な天丼(笑)。
その後、告白の下りの最後に「好っきや!」ってストレートに言ったすばちゃんにうっかりメロメロ。

ブルーのマネキンとのくだりで、一発芸は阿波踊り。マネキンとの絡みは、結構ちゅっちゅしてて激しかったと思うんやけど、あれDVD入るんかなー?キス長かったで(笑)。
マネキンの浮気相手は京本くんでした。1日目は森本くん。どちらにせよちっちゃかった!
で、次の日のシーンでの阿波踊り。グリーンも愛らしかったぜよ。
で、まあいつもと同じような流れで進むのですが、仲直りした後。
メインステで、ブラック「マイク壊れました!」と手持ちマイクで発表(誰かに選挙みたいやで、とツッコまれる)。
何かスタッフさん追いかけて知らせようと思ったのに、スタッフさんはブラックが遊んでると思ったのか追いかけても逃げてしまったとのこと。で、結局イエロー「ブラックのマイク壊れてるから!!」って言ったら速攻対処してもらえたと。
「なんでやねん」と愚痴るブラックに、「いっつも遊んでるって思われてるんやん」というような趣旨の毒舌をさらりとかますグリーン(笑)。
で、そのままありがとうへ続いて終了。

MC。
Kinkiの剛くんに「来て下さい」と昨夜お電話したヨコちょ。すると、
剛「今日俺行ってたがな。3曲目くらいの、え~感じの曲で踊ってたやんか」と仰せ。
それに対したちょ「めっちゃ適当やなー」……いいのか、そんな発言。

突然「恋と愛の違いって何?」と言い出すヨコちょ
マル「恋は下心があって、愛は心を包んでるんですよ」
マルの発言にファンも納得し、おぉ~、と声が上がる。
ヒナ「情けがあるかないかやろ。愛には情がつくけど、恋には情がつかへん」
……皆わかるようなわからんような、微妙な反応。2回目言った時、確か逆に言ってたからみんな首傾げてたんかも。
その後たちょ「恋の最上級が愛なんちゃうん?」
その単純明快さゆえか、単にたっちょんの愛らしさゆえかはわからないけれど、その言葉にキャー!!とファンが黄色い声援を送る。私もキャーとは思わなかったけど“最上級”ってフレーズはいいなと思ったり。
で、ヒナちゃん「何で俺ん時なんもなかったのに大倉ん時はキャーなん?」と少々ご不満の様子で。可愛い。
ヨコちょがそこで「ゴリラと人間の差ですよ」とばっさり。
つーかね、最近ヨコちょヒナちゃんのことゴリラだのブサイクだの言い過ぎやって。まあヒナちゃんも絡まれて嬉しそうやからええんやけどな。

ヨコちょが今日の入り時間を確認するためヤスに電話したという話に。
ヨコ「時間とかそんなんはヤスが一番聞きやすいねん、雑用的なの」
ヤス「雑用とか言わんといて~!悲しいやん!」←めっさ可愛えぇ!!
で、時間を聞いた後、聞かれた側のヤスヨコちょに突然「ありがとう」と言い出し。
ヤス「今日キミくんご飯誘ってくれたけど、断ったし。ごめんなー」って。で、いいよーとかヨコちょが言ってるうちに、ヤスがなぜかどんどんヒートアップしてきて。
ヤス「キミくん、明日頑張る?」
ヨコ「……おお、頑張るで」
ヤス「俺、頑張ってるキミくんが好き!」
……何やねんその発言は、とツッコまれてヤスは恥ずかしそうにゲラゲラ笑ってました。

実はヤスたっちょんとその時一緒にいたらしく。たっちょん曰くヤス「甘えたモードやってん」とのこと。
で、それを知らずにヨコちょはネットでのゲームのダウンロード(やったかな?)の仕方についてたっちょんに電話したらしいけど、もんの凄いご機嫌さんだったらしく。
たちょ「よこゃまくん、どおぉしたぁ~ん?」(←めっちゃアホ丸出しの喋り方をヨコちょが真似してた。酔っ払ってご機嫌でアホ丸出しのイメージでどうぞ)
たちょ「それはなぁー、えっとなぁ~、そこあーしたらできんでぇ~」
ヨコ「そーか、ありがとう」
たちょ「今なぁ~、ご飯食べてんねん~。またわからんことあったらいつでも電話してきてやぁ~~」
最初から最後までアホ丸出し。
で、一緒だった二人はこのテンションの違いでどんな状態で飯を食っていたのか、という一番興味のあるところには触れてくれず。残念。

で、時間がないのは昨日に引き続きHey!Say!7が出てきたから…とか言っちゃだめかしら(笑)。
いやあのね、4日は別にいいのよ。実際握手会もやってたんやし、予想もついてたし。でも2日とも出てくるんやー、ってちょっとだけ思った。ファンの人には悪いが。
で、ヨコちょが知念くんをやたら可愛い可愛い言ってて、「知念くんやったら鼻の穴に入れてもいいわー」とかまた訳のわからんこと言うてましたわ(笑)。
で、MCは終了してHey!Say!7の歌となりました。

ヨコちょのソロは前日と同じ、寝起きドッキリも忠義さんでした。またもや食いつくように見るナオ。たぶんDVDで変態的目線でリピるとは思うけど(笑)。
でね、前日はヨコソロの後はすばるBANDやねんけど、ヨコちょがセンターでソロ終わった後、Jr.の子を紹介しながら慌ててメインステの方へ早歩きしていって、メインステの影で衣装を着替えてました。ほんまに時間がないんやーとか思って。
で、そのまま悲しい恋へ。涙雨も前日よりカットされてた。マイクスタンドとのダンスもなかったし。

亮ちゃんのコーナーはやはりHeavenly Psycho。
亮「めっちゃキモチイイからもう一回歌って~」と、サビをみんなで2回歌いました。しかし、亮ちゃん「いっせーのーで」は非常に入りにくいぞ(笑)。

こっから後はもう興奮して訳のわからん状態になりました。

とりあえずWアンコで、関風が流れてたと思うんやけど、気づいたら皆がキャーキャー言ってて、ふと画面を見たら内くんが映ってて。
「内くんや!」ってびっくりしてるうちに、誰かが「おかえり」って言って。
亮ちゃんがツアーTシャツ脱いで渡して。内くんがそれを着て(亮ちゃん脱ぎっぱなしで渡したから裏返ってたっぽくて、内くんが表に返してから着てたんが何かおかしかった)。
みんなで抱き合って。
トリプルアンコも8人で出てきて、手つないで「最高で最強の~」をやって。
ただ、その時にヨコちょのフリの途中でファンのエイトコールだか博貴コールだかが混ざった感じのがごっちゃごちゃになってしまって。
ヨコちょ「やりにくいわ!」言うて、たぶんすばちゃん「もっとできる子ぉやと思てたでー」とか言ってたような気が。

とにかく気づいたら終わってました。混乱したまま。
あ、アンコの最初に、たっちょんがいきなり2、3個くらいサインボール一気に投げたんやけど、実はそれ私の方へ飛んできてん!
でも基本的にどんくさナオやから、「うわ、うわ、飛んできた!」とか思って、でも慌てて取ろうとしゃがみこんだけど取れへんかってん。
ちょっともったいなかったけど、縁がなかったんかなー、と思ってあきらめた。うん。今でも時々思い出すとちょびっとだけ凹むけど、「きっと私の方向へ向かって投げてくれたのよ、たっちょんは」と痛い妄想に浸って忘れることにしてる(笑)。


<<大阪公演第3日2部全体の感想(えっ!ホンマ! ?ビックリ! !TOUR2007)大倉忠義主義 別館8/4東京公演全体の感想(えっ!ホンマ! ?ビックリ! !TOUR2007)>>

<<大阪公演第3日2部全体の感想(えっ!ホンマ! ?ビックリ! !TOUR2007)大倉忠義主義 別館8/4東京公演全体の感想(えっ!ホンマ! ?ビックリ! !TOUR2007)>>

プロフィール

ナオ

Author:ナオ
メインブログ「大倉忠義主義」の書庫です。

こちらのブログではコメントにお返事ができないと思うのでコメント欄は設置しておりません。
メッセージ等は拍手から、またはメインブログまでどうぞ。

参加しています。

カウンター

カテゴリ

ナオのリンク

おススメアイテム

検索

RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。