スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンレポ

KANJANI ∞ LIVE TOUR 2008 8月20日京セラドーム公演全体の感想


19日はバックステージ寄りの3塁側上段最上階。これはこれで全体を見渡せる感じ。
20日はバックステージ寄り1塁側下段。昨日が天井だったせいもあるかもやけど、めっちゃ近くに感じたかな。
19日はホントに天井席だったので細かいところがわかりませんでした。なので20日のみの感想ですが19日とごっちゃになっているところもあるかもしれません。


・両日ともに、開演前のアナウンスでお姉さんがツアー名を言うところでツアー名のところを「ワッハッハー」のオープニングの声にしてあったので心臓止まりそうになったんやけど!
初日なんか、音響の間違いちゃうん、なんて言うてたし(笑)。2日目になってようやく意図を把握できたという、色々と遅いナオ。この演出(?)は東京ドームにはなかったよね。
他の公演ではあったんかな?


■オープニング
・スクリーンでのカウントダウン(?)の後、メインに7人横並びで爆音と共に登場
・メインから7人が花道を歩いてバックステまで
・↑このモデルウォークの登場が私めっちゃ好き!この時点でかなり興奮モノ
・私は東京大阪両ドームのみ参戦なんでわかんないんやけど、他の公演ではこんな風に縦に並んで歩いてないんかな??
たっちょんの耳かけに萌えっ!!!
・↑もう~、登場した時の表情が既にエ○い!!!エ○倉だ!!


■Do You Agree?
・スーツでドラムはもう……
・興奮しすぎて息上がるよマジで


■旅の涯には
・この曲のイントロのところ(まだドラムが入ってないところね)で、わさっとジャケットを脱いだと思うの
・ワイシャツ・細ネクタイ・ドラム。なんぼほど萌え要素満載やねん!!


■ミセテクレ
・目の前のリフターがすばちゃん
・美しいよ~、美しい男だよすばるくん
・両日ともに「大阪の夜も~」って歌ってくれました♪


■∞ o’clock
・自己紹介ラップ、燃えるよな~
・ちょうど紹介終わってこちら側に走って来る感じだったので、ライト当たってないところでとろとろ走ってるたっちょんや、暗くても親子席の方とかに手振ってるヤスとかが見えたよ


■ズッコケ男道
・20日は自己紹介バージョン(19日は通常バージョンやったと思う)
亮ちゃん「にしきどりょーです♪」って歌い始めると、いつもやった~って思う
・でも両日ともヨコちょが自分のパートで「むらかみしん~ごですぅ~♪」ってマネして歌ってた(笑)



■挨拶
ヨコはここの挨拶は最初やからサラッと短いんで覚えてないのよね;
ヤスは20日も「地元大阪~!」って言うてたと思う。19日のMCでヨコに「お前兵庫やん!」て言われてたのにも関わらず(笑)
たちょ「元気ですかっ?」的な感じから始まり、
「今日はみんなでブリッコして可愛く最後までいったらいいんじゃないかなって思います」とか何とかいう感じのお言葉
↑おめぇが一番ブリッコで可愛いんじゃねぇか!!
・あ、19日は椿純です、って言って王子様風お辞儀をしてたよ(笑)
すば「どうも~、渋谷すばるで~す」って静かな感じで。ちなみに19日は「どうも、渋谷すばるです」+お辞儀を3セット繰り返してた(笑)
すば「人が多いと思う。いいことだと思う。……着替えて来ようと思う」ってはけていきました
・もうとにかくテンションがのっけから高過ぎだったのが亮ちゃん
・天使の笑顔を見せたかと思ったら、若頭発動させたり吠えたり(笑)
・↑こういう、ちょっと壊れかけの亮ちゃんが私は結構好きなんだよな
ヒナちゃんはいつも通りの煽り
・男eighterの声が結構でかくて、ヒナ「そういうの関ジャニ∞めっちゃ嬉しいです」とか言ってた
↑「嬉しいのはお前がなっ!」って思ったのは内緒(笑)
マルのパーン前には歌がついてて、要約すると(笑)、朝ごはんはパンで、色んなパンがあるけど一番好きなのは……という感じか
・歌詞の一部はあんぱんの人の歌パクったでしょうマルちゃん(笑)


■Heat is on
たっちょんヤスとハモる時の背中合わせがいいんだよな~
・↑19日の時は上から腕伸ばしてヤスの頭なでなでしてた

■Explosion

■ケムリ
・「飲みこんで覚悟しな」のすばちゃんの顔がカッコ良すぎてどうにかなりそう
・↑「覚悟する!」とか思ってまう (←何を)


■未来の向こうへ

■和太鼓ソロ(たっちょん)
・エ○さはね、確かに東京ドームの時の方がわかりやすかったけど、こう何ていうか、ぐっと食いしばって叩いてる感じに私は相当興奮したんだよ!
・最後にせり上がりでマルが登場するんやけど、何とその前にたっちょんが陣取って、マル「かぶってるぅ~!!」
・やったぜ忠義、腕上げたな~!
・↑思わず私がどや顔してしまったぜ(笑)
・その後太鼓のばちを使ってエアー尺八までを奪う!!!
・ま、ちょっと音はズレてたんやけどそこはご愛敬


■F・T・O
・20日は和太鼓ソロよりも、FTOの間奏部の和太鼓がグッときた
・↑むっちゃくちゃカッコよかったよこれ


■七人の剣客

■サムライブルース

■浪花いろは節
・外周の外に2台、ねぶたの大きいトロッコ
・東京は左右から出てたけど、大阪は2台とも右側から連なって出てきた
・1台目は3バカで。ヨコちょがずーっと白いタオルでお顔の汗を拭くというか、女子が化粧取れないようにとんとんってタオルで抑えるみたいな拭き方(笑)。で、そのタオル3塁側の方に投げてた
・2台目が年下組。1塁側親子席前に止まったから結構近くで見られたな~


■エネルギー

■プロペラ


■MC
※言葉に関してはニュアンスですのであしからず※
ヨコ「今日、どっくんテンション高いな」
亮「え~、どのへんが~?」←この返答だけで相当テンション高いよあなた
ヨコ「言うたら楽屋からテンション高いねん」
ヨコ「だって楽屋で『すばるくん、明日海行きましょう!!』って誘ってたやん!!」
・19日はあまり喋ってなかったのに20日はここからすばちゃんが大活躍
・二人で遊ぶ様子がどうしても気になってぜひとも海に行って欲しくてたまらないらしい
ヨコちょと、どうにも企画っぽくされてしまうのが嫌なすばちゃん
ヨコ「二人海に行ってどんな会話すんねんろ~って思ったらおっかしくって」
すば「いや、亮と俺と二人で行って、面白い面白ない言うたら、おもんないやろ」
亮「え、それちょっとショックなんすけど」←かわゆす
すば「いや、そういう意味やなくて、ボケとツッコミとかそういう意味でやでっ!」←フォローが可愛い

ヨコ「だってすばるとどっくん一緒に風呂入ってたやん」
すばちゃんの話によると、前日ヨコちょマルが一緒にお風呂入って『ホシイモノハ』のハモリの練習をしてて(笑)、二人が出た後すばちゃんが入り、頭を洗い終えたところで亮ちゃんがいて「うわぁああああっ!」ってびっくりしたとのこと
・↑ていうか、お風呂で練習してたってバラされたヨコちょマルがめっちゃ照れてた。特にヨコちょ(笑)
亮ちゃん曰く、もっと広い風呂だと思ってたけど案外そうでもなくて、すばちゃんが延々と髪を洗ってるのでいつ気づくかな~と思ってずっと待ってたとのこと
・そして今日は逆に驚かせてやろうと亮ちゃんがシャワーしてる時にそっと入って行ったすばちゃん。でも亮「うおっ」ってくらいで全然驚いてくれなかったとのこと
ヨコ「あかんやん、負けてるやん」
すば「完敗です。……いろんな意味(面?)で」
・↑すばちゃんの言葉に爆笑した大人なナオ(笑)

たちょ「あんなお願いがあるんやけど、すばるくんお風呂で『まもりたい』歌うのやめてくれへん?しかもめっちゃ上手い『まもりたい』が聞こえてきてちょっと凹むんやけど」
・↑おお、たっちょんから話振ったぜ!(笑)
ヒナ「今日はライオンキングフルコーラスで歌っとったやん。♪心配ないさぁ~♪って」
・↑先日友達とカラオケに行った時に隣の部屋の人が大西ライオンみたいな声で熱唱してたことを思い出した。尾崎歌っても大西ライオンやねんもん(笑)
・ちょっと聴きたかったな~、すばちゃんのライオンキング

ヨコ「なあ、お風呂で身体どこから洗う?」
・↑ヨコちょってさ、ヲタが聞いてみたいツボをよくわかってるよね(笑)
・左手から洗うというヨコちょヤス。左腕から首いって右腕にいってそれから下へと流れていくパターンらしいよ。二人めっちゃ共感し合ってた
ヒナちゃんは首から。亮ちゃんもやったかな?
マルは背中から。タオルに石鹸をあわあわってしてそれを、「クルッ、バーン」(マル談)って背中に回して洗うらしい
ヨコ「大倉は?」
たちょ「俺ぇ?足から」
・客席からもメンバーからも「え~!?」って言われるたっちょん
たちょ「だってな、足(彼のジェスチャーでは脛辺り)から洗ってな、そのままずーっと上の方洗ってって、洗い終わったらそのままパーンっていい流れでかけれるやん」
・↑たっちょんの言いたいことが全く理解不能だったナオ。コン後お友達に説明してもらった感じでいくと、要するにお風呂用のナイロンタオルみたいなやつを使って洗って、それを最後お風呂のどっかにかけておく場所があるのだろうと想像される
・↑……むふふ(色々と妄想中)
・ていうか、ナイロンタオルかどうかはわかんないけども、あんまりお肌に良くないんちゃうんかなあと心配
・↑よっしゃ、お姉さんが京都シルクのええボディタオル 買うたげるから、たっちょんは京都まで取りに来なさい(笑)

ヨコ「ほんで明日二人海行くん?」と突如話を戻す
「なあ写真撮ったりせぇへんの?」「どっちが撮るん?」「どんな感じで写真撮るかここでやってみてぇや」とノリノリのヨコちょ
・で、何となくカメラに向かって寄り添うようなすばちゃん亮ちゃん
・その後照れて亮「もう、気持ちもてあそばんといて!!」
・↑「もてあそびたいぜ」と思うのか「もてあそばれた~い」と思うのか。そこんとこどうよ、亮担姉さん方
・ぼそっと「カメラで追っかけて欲しいわあ」と言うたっちょんが好き ←告白(いまさら)


■fukafuka love the earth
・歌の前にヨコちょ「手書きの歌詞が出るんで~」みたいなことを言ったんだけど、19日に見た時にそうだろうなと思ってたんで客席の反応も薄く、ヨコちょはちょっと残念そうだった
・↑19日に言うとけば良かったのに、ツメ甘ぇな(笑)
・ちなみに19日は自分のパートをぼんやりしてて(かどうかは知らんが)忘れてしまって照れ笑いでごまかした(?)ヨコちょ。曲終わってからたちょ「もぉよこやまくん!ちゃんとして~!」ってダメ出ししてた(笑)
・↑なんかたっちょん「よこやまくん」って言い方が好き。絶対ひらがなやと思う。「横山君」ちゃうねん、「よこやまくん」
・ちなみにヨコちょが言う「おーくら」(これまたひらがなで、更に「おおくら」じゃなく「おーくら」やと思う)も、ヒナちゃんヒナ「たつ~」呼びもどっちも好き


■MCその2
・やすばが退場する際、ヨコ「二人に大きな拍手を~!!」って2回くらい(?)やって、二人は並んで可愛くお辞儀してた
ヨコ「だって着替えに行くん心配やもん」
・↑なんでやねん(笑)


・ヤスケンのドラマの話をたっちょんに振り、かなりのオーバーリアクションで相槌を打つヨコちょ
たちょ「絶対よこやまくん見てないねんで!だって亮ちゃんにラスフレのこととか言う時ボソッと言うてたもん!さっきみたいに声張ってなかったもん!」
・↑ヨコちょは必死で苦しい言い訳してた(笑)

ヒナちゃんすばちゃんのドラマの話
・ドラマの内容を簡単に説明してる時
ヒナ「お母さん役が大竹しのぶさんで~」
たちょ「泣けるなあ」
ヨコ「お前どんだけすぐ泣くねん!『お母さんが大竹しのぶさんや~』言うて泣くんか!?」

■desire
・いいなあやっぱり。うっとり聴き惚れる


■torn
・赤と黒の衣装。今回亮ちゃん側やったんやけど、カッコイイなあやっぱり。あの胸のはだけ具合が(笑)
たっちょんやっぱり痩せたな~
・↑春の時は初めて二人で絡むダンス見た時に、『ダンサーとしてはやっぱりもうちょっと痩せた方が見映えがいいんかな』とか思ったんやけど、今回はかなりシュッとしてた
・未だにこの歌が頭ん中ぐーるぐる回ってるくらい、好き
・特に2番の♪悪にでもなるよ~♪ってとこ。萌え
・春コンから数えて計5回この曲を観ましたが、毎回終わって思うこと。
錦戸亮になりてぇ!!!


■ホシイモノハ
ヨコちょの歌、今まで聴いた中で一番良かったと思ったんやけども。やっぱりお風呂でマルちゃんとハモリ練習した成果かしら?


■Jr紹介コーナー
・小さい子たちのことは私全然わかんないんだけど、19日は自分達で名前言うたりしてたんですが、20日はヒナちゃんが紹介
ヒナ「はいそっち、ちっちゃいの!」「ほんで上~!」「おがわ~、も一人おがわ~」 ←ほんまにおがわくんやったんやろか(笑)
・紹介になってんのかなってないのかよくわからないけど、最後チビちゃん達と一緒にセンターど真ん中で踊る村上信五26歳。最後めっちゃキメ顔してましたで!


■All of Me For You

■大阪レイニーブルース

■好きやねん。大阪
・バックステ寄りの外周、こちら側にヒナちゃんたっちょんヨコちょが!
・1フレーズでアリーナ側に向いてしまったけど、白Tシャツの広いお背中をたっぷり堪能できたから満足じゃ♪
・「好きやねん」に関しては結構たちょ運あるなあ私


■関風ファイティング
・今回たっちょんが何を言ったのか全く聞きとれず。悔しい。


■イッツマイソウル

■大阪ロマネスク

■楽器隊セッション
・ドームん時みたいにヤスのギターべろ~んはなかったな
・今回はマルのベースを弾く指がエ○すぎた!
たっちょんのドラムが入ってくると、この辺りから完全におかしくなる(笑)。記憶が曖昧になってくるんやもん


■DIVE
・この歌聴くと盛り上がると同時に「年がら年中妄想DIVEしてすんません」ってちょっと思う(笑)


■愛に向かって

■強情にGO
 
■BJ
・曲始まる前のヨコちょの挨拶
・↑両日とも凄い良かったんだ、ヨコちょの言葉。じんわりと響いた。覚えてないのが残念すぎる
・その流れでこの曲やからさ。涙も滲むってもんですよ。ねえ。


ここで一旦ばいば~い、と終了。

■アンコール
亮ちゃん以外はツアーTやったと思う
・恒例のヨコ「もう~みんなどんなん欲しいの~」の後、ヨコ「もう一曲やるの?やらないの?」「ほんまにいってもいいの?」「怒らへん?」とか言うてた(笑)

■無限大

■ワッハッハー

・挨拶の後「最高で最強の~」をやって、上からはまたナイアガラ。成功。
・東京ドームで降り注ぐ花火とリアクション芸人のような∞を見られたのは、それはそれでおいしかったのかも(笑)
すばちゃん「熱くない花火でできております」って言うてた


■ダブルアンコール
「松竹座から始まって~ドームでライブができるようになったのも応援してくれるみなさんのおかげです」というような趣旨のヨコちょの挨拶があったような記憶があるんやけど、BJ前の挨拶と混同してしまってるかも

■ズッコケ男道
・あのね~、すんげーたっちょんがいっぱいこちら側に来てくれたんだよ~(にまにま)
・むっちゃニコニコと手を振ったり、一番近くの外周でしゃがんだりしてたんだよ~
・↑あ~、思い出すとまだニヤケる(笑)
・赤のコンバース(?)がめっちゃ可愛かったんだよ~
・ごめん、もうこの辺りからたっちょんしか見てねー!覚えてねー!!
・今回この曲の時が一番じっくりとたっちょんの動きを追うことができたかな。至福のひととき


■トリプルアンコール
・挨拶だけかな~、って思ってたら、一曲やってくれるって!
ヨコ「何の曲やる~?」
たちょ「大阪やし、大阪らしい曲やりましょう。好きやねん大阪とか」

■好きやねん、大阪
・もうこの時はほっとんどメンバーは歌ってないよね(笑)
・でも会場全体でとにかく楽しもう!って感じで、凄く楽しかった!!
・途中でたっちょんを見失う。キョロキョロしてたら、何と外周から下に降りて外周とスタンドの間を歩いてる!!
・親子席辺りかな?ドラムスティックあげてたよ!
・↑いいな~
・私達の前も下をゆーっくり歩きながら手を振り通り過ぎ、低くなってる外周のところから戻るのかな~と思ってたら、かなり高いところを登る気満々のたっちょん
・まずドラムスティックを外周に置いて、両手を外周につけて、華麗にジャンプ……かと思いきや、「よじ登る」という表現がぴったりなたっちょん(笑)
・思わず「よいしょ」って声かけたくなってしまうナオ ←それじゃ横綱の土俵入りだよ(笑)
・↑上半身だけ何とか上に乗せて、下半身がじたじたしてるんだよ
・もう、そういうところも可愛いんだよな
・でもとにかく今日はめっちゃ頑張ったよね!!

・メインステに戻ってから、たぶんすばちゃん発信の、突然の安田章大押し!!
すば「今日は最後までありがとう、安田章大!!」ヨコ「最後はこの男、安田章大!!」って感じで延々とヤス に拍手(笑)。その度にカメラに抜かれて笑顔でお辞儀するヤス
・突然ヨコ「この男を忘れちゃいけない、大倉忠義!!」とかってたっちょんに2、3回振ったんやけど、たちょ「もぉやめて~」って言うてた(笑)

・最初3~4人(誰かはわからなかった)で色んな方向に「ありがとうございましたっ!!」って挨拶し始めて
・それに一人ずつ乗っかっていって各方向に向かって「ありがとうございましたっ!!」ってお辞儀
・最後7人がメインステの真ん中で内向きに輪になって「ありがとうございましたっ!!」
ヒナ「……それでは、解散っ!」←爆笑

最後ぐだぐだやな~、とか言いながら、満足げな∞を見て、もちろん私も大満足な中ライブは終了いたしました。



いやあ、こうやって思い出して文字にしてみると、やっぱいいライブやな~。
楽しかったもんな。
こうしてちょっと時間が過ぎて色んなことを反芻しながら思い出して書いてみると、二度美味しいというか、すっごい楽しかったし満足したな~って思える気がします。

プロフィール

ナオ

Author:ナオ
メインブログ「大倉忠義主義」の書庫です。

こちらのブログではコメントにお返事ができないと思うのでコメント欄は設置しておりません。
メッセージ等は拍手から、またはメインブログまでどうぞ。

参加しています。

カウンター

カテゴリ

ナオのリンク

おススメアイテム

検索

RSSリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。